弁護士法人アークレスト法律事務所
通話による無料相談/平日9:00-19:00受付
03-5651-7911
まずはフォームから無料相談|簡単入力・受付後は即対応/スピード解決

弁護士法人アークレスト法律事務所

フォームから無料相談

お電話で無料相談

2ちゃんねる・5ちゃんねる・ホスラブ・爆サイ・したらば等の匿名掲示板に自分が書き込みしてしまった投稿を削除したい。
2ちゃんねる・5ちゃんねる・ホスラブ・爆サイ・したらば等の匿名掲示板に自分が書き込みしてしまった投稿を削除したい。

このような自己投稿・掲示板書き込みでお困りの方

  • 酔っ払って気が大きくなり、勢いで個人を攻撃する中傷を書き込みをしてしまった。
  • ナイトワークで、同じお店のキャストを嫉妬し、営業妨害になる書き込みをした。
  • 企業や店舗を相手に、営業妨害や風評被害となる書き込みをしてしまった。
  • 一時的な感情で、脅迫(脅迫罪)となる書き込みをして、相手を恐怖に陥れた。
  • 同僚や交際相手と関係のもつれから感情的になり、悪口を書き込みしてしまった。
  • 掲示板上で口論・衝突・言い争いでカッとなり、つい中傷や暴露などをした。
  • 書き込みした後に事の重大さに気が付いて、過ちに後悔しており、すぐに削除したい。
  • 被害者に対する反省と罪の意識があり、償いとして被害回復に協力したい。
  • 自分しか知りえない他人の秘密を暴露してしまい、特定されるのは時間の問題。
  • 自己投稿に対して、名誉毀損や業務妨害で訴えられる事に毎日怯えている。
着手金は0円~・支払いは成功報酬・24時間受付・365日受付・即日対応します。・来所不要です。全国対応です。
着手金は0円~・支払いは成功報酬・24時間受付・365日受付・即日対応します。・来所不要です。全国対応です。

あなたの書き込みを放置すると、今後特定・訴訟・逮捕等のリスクがあります。

IPアドレスから、自宅住所と名前も特定される

あなたからネット中傷を受けた被害者が弁護士にIP開示請求を依頼すると、IPアドレスを特定される事があります。
また、相手側の弁護士がサイト管理者やプロバイダに発信者情報開示請求をすると、あなたの住所や名前も特定される可能性があります。
あなたの書き込みだと特定されてしまい、訴訟に進められてしまう可能性もあるのです。

自宅に意見照会書や訴状が届く

プロバイダ経由で、自宅や会社(ネット端末の契約住所)に「意見照会書」「訴状」などの法的書面が届くことがあります。ご家族と同居している場合は、書き込みをしている事実や内容がバレてしまう可能性があります。
※「意見照会書」には、投稿のスクリーンショットも添付されます。
※裁判の結果、書き込みした相手に、あなたの名前や住所が伝わりますので、同じ職場や知人の場合は、関係が悪化してしまいます。

民事裁判により賠償請求

民法上の不法行為に該当し、名誉毀損・プライバシー権侵害・著作権や肖像権の侵害を理由に慰謝料・損害賠償を請求されることがあります。

刑事告訴・起訴・逮捕

名誉毀損罪・侮辱罪・業務妨害罪・信用毀損罪・脅迫罪に該当する事があり、刑事告訴・起訴・逮捕される可能性があります。

こんな書き込みも、犯罪であったり民事責任を問われる可能性があります。

特定のホステスやホストについて「まくら営業」「性病」や、他のキャストへの悪口の書き込み【※事実であっても「名誉毀損」に該当する場合があります。】 偽計業務妨害(営業妨害)
源氏名を使って活動しているキャストの本名(※伏せ文字も含む)や、私的なSNSのURLなどの暴露 プライバシー権
侵害
特定のクラブや風俗店に対して「バックに暴力団」「ぼったくり店」などの書き込み 偽計業務妨害
風俗嬢と本番行為をした・出来るらしい・性病をうつされたなどの書き込み 偽計業務妨害(営業妨害)
「殺すぞ」「ただで済むと思うなよ」など相手を畏怖させ恐怖を与える書き込み 脅迫罪
「浮気をバラすぞ」「週刊誌に秘密を暴露する」などを名誉毀損を公にする書き込み 脅迫罪
他人の住所・職歴・電話番号・メールアドレスや「整形している」「バツイチだ」などの書き込み プライバシー権
侵害
他人の不倫・援助交際の暴露や、「浮気ばかりしている」などの書き込み 名誉毀損罪・
侮辱罪
他人の犯罪歴を暴露 ※「○○は逮捕がある」「○○は過去に婦女暴行をした前科者だ」等 プライバシー権
侵害・
名誉毀損罪
元交際相手との、卑猥な画像や性的な動画をSNSやBLOG等にアップロード リベンジポルノ
防止法違反
飲食店の料理に異物が混入していた等の虚偽 偽計業務妨害(営業妨害)
タレントや政治家など著名人に対する事実無根の誹謗中傷 名誉毀損罪
作品の動画や画像のアップロード 著作権侵害
他人の顔のわかる写真のアップロード 肖像権侵害

書き込んだ内容がたとえ事実であったとしても、犯罪や権利侵害にあたる可能性もあります。「本当の事を書いたから大丈夫」という認識では通用しません。

出来るだけ早く削除対応する事が重要です。

弁護士がスピーディに削除する事で投稿者を特定されるリスクを軽減

スピーディに書き込みを削除すれば、相手側から投稿者特定をされるリスクが軽減します!

書き込み削除でアクセスログも消える

該当の書き込みが消えて無くなると、同時にアクセスログ(証拠)も消滅する掲示板もあります。

相手に気付かれる前に中傷削除

中傷書き込みを早く削除すれば、相手に気付かれる事を防ぐ事が出来る可能性が高まります。

誹謗中傷の書き込みを削除してその後のリスクを軽減

中傷書き込みが消えて相手側の怒りの感情も落ち着き、その後の訴訟や逮捕の確率が低くなります。

着手金無料

自分で書いてしまった書き込みを削除したい!

自分で書いた投稿の削除請求

1件の削除につき/
54,000円 (税込)~


  • ※スレッドまるごと削除の場合は1スレッドの削除につき、個人様の場合324,000円(税込)~※法人様の場合540,000円(税込)~となります。
  • ※案件内容によっては、着手金が発生する場合がございます。
  • ※着手時に全額お預かりし、成果がなかった場合に返金となります。

ご自宅にプロバイダから意見照会書が届いた方

意見照会書の代理回答

1社につき/
108,000円 (税込)~


  • ※回答書には提出期限がございます。弁護士が回答しても損害賠償請求される場合がございます。

あなたの書き込みが特定されて、損害賠償請求をうけた時

損害賠償請求に対する示談交渉

324,000円 (税込)~


  • ※損害賠償請求の金額によって、着手金や成功報酬の金額が変動します。

ご自身で示談交渉を進めていて、和解に至った方

和解合意書の作成

54,000円 (税込)~


  • ※書類の作成のみとなります。
  • ※上記は、日本人及び日本国内サーバーで運用する掲示板のみ対象とした費用になります。
  • ※海外サーバーの場合は、別途翻訳費用が発生する場合がございます。
  • ※ご相談内容によってお断りする場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • ※投稿内容によって上記料金は変動することがございますので、まずはご相談ください。
  • ※未成年者は親権者への確認が必要となります。

削除対策のご依頼の流れ

無料相談【24時間受付】

1.無料相談【24時間受付】

まずは、WEBフォーム・お電話・LINEよりご連絡下さい。直ぐに担当者が受付させて頂きます。

ヒアリング【即日対応】

2.ヒアリング【即日対応】

受付後すぐに、ヒアリングを行います。削除したい掲示板・投稿番号・URL・スクリーンショットをお知らせ下さい。

調査

3.調査

同時に、状況の確認や削除の可否などを徹底調査いたします。

提案

4.提案

削除申請・発信者情報開示請求・損害賠償請求・刑事告訴など、有効な対処方法を提案いたします。

受任

5.受任

いただいたご依頼を受任いたします。身分証明書のご提示により本人確認を行わせていただきます。

任意の削除依頼

6.任意の削除依頼

まず、掲示板の管理者に対して、削除依頼を行います。

裁判所で仮処分手続き

7.裁判所で仮処分手続き

任意の削除に応じないサイトに対して、裁判所からの書面により、再度削除請求を行います。

削除完了通知

8.削除完了通知

該当箇所が削除されたか確認し、ご報告させて頂きます。

代表弁護士

  • 代表弁護士 野口 明男
  • 野口 明男

    東京都出身
    京都大学工学部卒

旧司法試験に合格し、平成17年に弁護士登録後、日本最大規模の法律事務所において企業が抱える法律問題全般について総合的な法的アドバイスに携わる。
弁護士と企業とのコミュニケーションに最も重点を置き、中小企業の経営者のニーズ・要望に沿った法的アドバイス及び解決手段の提供を妥協することなく追求することにより、高い評価を得ている。
単に法務的観点だけからではなく、税務的観点、財務的観点も含めた多角的なアドバイスにより、事案に応じた柔軟で実務的な解決方法を提供する。

メディア掲載実績

雑誌掲載

朝日新聞出版
『週刊エコノミスト』
2019年2月19日号

雑誌掲載

ダイヤモンド社出版
『週刊ダイヤモンド』
2019年2月9日号

雑誌掲載

朝日新聞出版
『AERA (アエラ) 』
2019年3月4日号

テレビ出演

フジテレビ系列「めざましテレビ」2018年12月14日放送で、ネット犯罪に詳しい弁護士として野口明男がインタビューに応じました。

弁護士法人アークレスト法律事務所では、代表弁護士の野口明男を含め合計4名の弁護士が所属しております。
記事削除・投稿者特定・訴訟など、それぞれが得意とする分野を活かして、お悩みの解決に取り組ませて頂いております。

弁護士法人アークレスト法律事務所について

OFFICE

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町3-7-3
NCC人形町ビル3階
GoogleMAPで地図をみる

ABOUT US

事務所名
:弁護士法人アークレスト法律事務所
所長弁護士
:野口明男
所属会
:第二東京弁護士会

CONTACT

TEL
:03-5651-7911
FAX
:03-5651-7912