スマートフォン版メニューを表示

顧問契約について

顧問契約とは

企業が毎月一定額の顧問料を弁護士にあらかじめ支払い、その顧問料の範囲内で、顧問弁護士にいつでも法律相談
することができるという契約です。

  • ある契約書に目を通し、弁護士の立場から法律的なアドバイスして欲しい。
  • 取締役会などにて経営判断を行う際に、弁護士から参考意見を聞きたい。
  • 法的問題から派生する税務・福利厚生などの事案を、包括的に対処して欲しい。
  • 法律問題かどうか分からないが、まずは相談し意見を聞きたい。

という場合は、顧問契約による法律相談が適しています。

顧問契約のアドバンテージ

担当弁護士が迅速に対応
顧問契約では無い場合は、弁護士と予定の調整に時間がかかり気軽に相談するという事が出来ない場合が多くなります。また、弁護士費用を交渉し実際依頼するかを決定・社内稟議をするプロセスが発生します。
顧問契約をしていれば、簡単な法律相談をメールや電話で連絡頂き即対応したり、定期的なミーティングを開催する事も可能となります。
気軽な相談が可能
訴訟になるほどの重大なケースや、裁判になるかどうかもわからない案件でも顧問契約を締結していれば、お気軽に相談を頂く事が可能です。
各専門士業担当者が包括的な対応
様々な分野の専門家と提携し、事案に応じてアサインする事で包括的な対応が可能となります。
  • 弁護士
  • 国際弁護士
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 税理士
  • 公認会計士
  • 社会保険労務士
毎回都度で発注より割安
顧問契約では、毎回都度で法律相談や書類作成を行う場合に比べて割安になるというメリットがあります。
※年間を通じて一定量の事案が発生しない場合は、都度発注の方が総コストが安くなる場合もございます。
より質の高いサービスを提供可能
顧問契約を締結した場合、定期的なミーティングや法律相談を通して会社の業種業態・状況・内情をよく知り理解を深める事が出来るため、それに応じたアドバイスや質の高い踏み込んだ提案が可能となりますし、最初からご依頼主様の状況を弁護士へ説明するといった時間も短縮されます。
潜在的な問題の事前対処
問題が顕在化したり、法的紛争が発生する前に、未然に対処を行う事が出来る可能性が高まります。
特に、取引先との契約や関係・企業コンプライアンスの順守など、常に監視やメンテナンスが必要なセクションにて顧問弁護士から有効なアドバイスや提案を行う事が可能となります。
顧問契約により、様々な法的問題を未然に防ぐことや、最小限に食い止めることが可能になります。
法務コストを削減
法務部門・法務担当者の人材確保・育成までに力を入れる余力や資金の無い企業様では、顧問契約を結んだ弁護士に法務のアウトソースを行う事が出来るため、法務コストの削減に繋がります。

活用方法

契約書・定款・利用規約等の法的書類の作成
売買契約書、業務委託契約書、請負契約書、雇用契約書、賃貸借契約書、秘密保持契約書等あらゆる契約書を、将
来の紛争リスクを想定し、作成を行います。また会社定款や利用規約等の法的書類の作成を行います。
不当・不利な条件による契約を避け、有利に取引を進めることができる場合があります。
債権回収
売買代金支払い請求・不法行為損害賠償請求・契約の不履行等の対応を行います。
また顧問弁護士に依頼するメリットとして
  • 債権回収コストの圧縮
  • 債権回収をより短期間で行う
  • 最終的には裁判を視野に入れた対応が可能
  • 弁護士の名前を記載した内容証明の発行が可能
等が挙げられます。
開発・販売・広告等における法務代行
企業の営業活動に必要な様々な法務を代行いたします。
  • 独占禁止法
  • 景品表示法
  • 不正競争防止法
  • 広告文面や書籍の法的なチェック
  • 商標
  • 特許
  • 商業登記
IT関連法務
電子取引をめぐる紛争や、機密情報・顧客情報等の情報漏洩、企業や代表者の誹謗中傷に事案など幅広く対処させて頂きます。
労働問題
人事労務問題・紛争解決や、制度の再構築を行います。
  • 従業員の解雇
  • 従業員からの紛争の対処
  • 雇用契約書作成
  • 就業規則作成
  • 残業代・賃金制度の変更等
コンプライアンス対策
企業の社会的責任として、コンプライアンス(法令遵守)は重要となります。
法令違反をしない組織をつくるため、様々な角度からアドバイスをさせて頂きます。

料金・サービス内容

個人、商店・店舗から中小企業向け・大企業向けの顧問契約を承っております。
30,000円(税抜)~/月額、年間契約

  • 電話・FAX・メールでの無料相談
  • 年24回までの法律相談(面談)
  • 簡単な書面の作成・チェック・送付(別途費用が発生する場合もあります)
  • 簡単な交渉(別途費用が発生する場合もあります)
  • 簡単な調査(別途費用が発生する場合もあります)
  • 簡単なWEB上のトラブル対策や技術相談及びアドバイス(別途費用が発生する場合もあります)
  • 上記案件は一ヶ月につき6時間まで無料(調査時間、書類作成時間を含みます)
  • 業務費用は通常料金の20%~30%割引となります。

トップに
戻る

ご相談は
今すぐ